フライト欠航時の対応について・格安旅行ならニーズツアー!

フライト欠航時の対応について

フライトが欠航には、大きく「天候不良」と「機材準備」の2つの理由が考えられます。
天候不良によって出発を見合わせる基準は航空会社ごとでも取り決めており、ジェットスターでは他の航空会社よりもこの基準をより厳しく定めているとのことです。よって他の航空会社よりも多く欠航の判断が下されることがあります。
また、「機材準備」に関しては使用する予定の機材が「前行程で遅れが発生し定刻の出発時間に間に合わない」ことで発着可能時間を過ぎてしまい欠航となる事態や、メンテナンス等で利用する予定だった機材が利用できなくなった場合などに欠航となります。他の航空会社でも同様のことは起こりますが「予備の機材」にて対応し欠航を回避することがあります。LCCの中でジェットスターは「予備機材」を多く保有していますが、それでも準備ができず欠航となる事態は否めません。
そのような理由からも、天候状況に関わらず空港へ向かわれる前に、運行状況をチェックされることをおすすめします。

こちらのページでは、万が一欠航となった場合のジェットスターの対応方法や、出発前・出発後の状況にあわせたご案内を記載しておりますので、ご出発前にお読みいただきご不明な点は当社までご連絡いただけますようお願いいたします。

  • 1.
    運行状況をチェックしましょう
  • ジェットスター・ジャパンのホームページ「発着案内」より搭乗予定便のフライトの運行状況がご確認いただけます。
    「時間が変更になっていないか?」「欠航になっていないか?」などお客様の行程に問題がないかご確認ください。尚、何らかの理由で欠航となる場合、直前になって決定する場合もございますので、空港に向かわれる前にご確認いただくことをおすすめします。
    また、ご出発便において悪天候であっても欠航とならない場合はツアーを催行いたします。欠航が決まっていない段階でご旅行を中止される場合や、「欠航になるであろう」と判断され集合されなかったフライトが飛んだ場合は「お客様都合での取消」となり、旅行業約款に基づいた取消料を申し受けますので、十分ご注意ください。
  • 2.
    欠航が決まった時点で振替便をご用意
  • ニーズツアーでご参加のお客様は、旅行行程の往路・復路に関わらず、搭乗予定便が欠航になった時点で振替便をご用意します。振替作業はジェットスターのシステムによって自動的に割り当てられます。振替便はジェットスター便で同一区間の後発フライトで空席があるところへ割り当てていきます。このシステムの作業では残念ながら同一グループの識別や考慮ができない為、下図のように「家族であっても振替便が別々になる」という現象も起こる可能性はございます。その際は、空港チェックインカウンターへお越しいただきご相談いただければ、空席がある便へ変更いただくことも可能です。
    どのフライトに振り替えられたかは「ジェットスター チェックインカウンター」「ジェットスター コールセンター(TEL)」「ニーズツアーWEBセンター(TEL/営業時間内に限る)」にてご確認いただます。確認される際は、全員の「ジェットスター予約番号」を持って1席ずつご確認ください。
  • ▲ページトップへ戻る
  • 3.
    往路フライトが欠航となったお客様の選択肢
  • ご旅行の出発便(1つ目の行程)が欠航となった場合は、以下3つの項目からのご選択となります。
  • A
    旅行を取りやめる
  • 欠航が決定した時点でツアーキャンセル(催行中止)にすることができます。その場合はツアー代金を全額返金させていただきます。前記のとおり、ニーズツアーにご参加のお客様全員に後発のフライトへの振替が行われますので、それをお聞きになられてからお決めになられることをおすすめします。
  • 旅行を取りやめる決断をされたお客様は、必ず当社まで即日(休業の場合は翌営業日)お電話又はEメールにて取消したい旨をご連絡いただけますようお願いします。前記のとおり、ジェットスターがお客様の振替便を全てご用意している関係上、当社ではお客様は後にご出発されるものとしてホテルやその他利用施設等の手配をそのまま残してあります。お客様からのご連絡をもって旅行のキャンセル手続きを行います。その為、連絡をいただけなかった場合や、連絡が遅れた場合はご返金できなくなる可能性もございますので十分ご注意ください。
    取消手続きはご契約者(代表者)からのご連絡に限らせていただいておりますので、予めご了承ください。
  • B
    ジェットスター・ジャパンの振替便で出発する
  • まず、お客様に割り当てられた振替便をご確認ください。確認は以下の3箇所で可能です。
    • ジェットスター チェックインカウンター(電話はありません。お越しいただく必要があります)
    • ジェットスター コールセンター(TEL:0570-550-538/PHSからはTEL:050-3163-8538)
    • ニーズツアーWEBセンター(TEL:0120-117-875又は、TEL:06-4705-0875 /営業時間内に限ります)
  • 上記の「2. 欠航が決まった時点で振替便をご用意」でご案内しているとおり、割り振りはジェットスターのシステムが自動的に行います。その為にグループ・家族であっても別々のフライトで用意されていることもあります。搭乗者全員の「ジェットスター予約番号」ごとに振替便をご確認ください。
  • 割り当てられた振替便を変更されたい場合は、空港のジェットスター チェックインカウンターでのみ可能となります。その時点で空席のある便でのみ可能となるため、初めの振替便よりさらに後発のフライトになる可能性が高くなります。また、ジェットスターのコールセンター等、お電話では一切変更はできませんので予めご了承ください。
  • 振替便でご出発される場合、以下の点にも合わせてご注意ください。
    • 到着空港から目的地(ホテル)までの交通手段があることを事前にご確認ください。旅程に含まれる交通機関がある場合は、最終日程表にある連絡先にご連絡いただき、振替が可能かどうか確認ください。万が一振替ができない場合は、お客様のご負担となりますので予めご了承ください。また、各施設にご連絡をされませんと、「ご出発されなかった」との判断でキャンセルとされるケースがございますので、「あとの便で出発しようと考えている」旨をご連絡していただけますようお願いします。
    • あとのフライトに振り替えてご出発されることで旅程期間が短縮になりますが、それらはご返金対象にはなりませんので予めご了承のうえご出発ください。
    • 行程や旅行期間の延長はできません。復路のフライトの搭乗日・時間は変更できませんので、旅程が短縮されることをご了承のうえでご出発ください。
  • 振替便でのご出発をお決めになられた場合は、そのフライトの搭乗手続き時間に合わせて空港にお越しいただき再度お手続きください。搭乗手続きの締め切り時間には十分ご注意ください。
  • C
    ジェットスター・ジャパン以外の他社便に振替て参加する
  • まず、お客様に割り当てられたジェットスターの振替便をご確認ください。確認は以下の3箇所で可能です。
    • ジェットスター チェックインカウンター(電話はありません。お越しいただく必要があります)
    • ジェットスター コールセンター(TEL:0570-550-538/PHSからはTEL:050-3163-8538)
    • ニーズツアーWEBセンター(TEL:0120-117-875又は、TEL:06-4705-0875 /営業時間内に限ります)
  • ジェットスターの振替便では不都合な場合、お客様ご自身で他の交通手段を探されてご出発されることも可能です。
  • お客様ご自身で他の交通手段を利用される場合は、各自で手配・購入してください。その後、必ず当社まで即日(休業の場合は翌営業日)お電話又はEメールにて「他の交通手段で出発する」旨をご連絡いただけますようお願いします。また前記のとおり、ジェットスターがお客様の振替便を全てご用意している関係上、お客様はジェットスター便に搭乗されるものと思っております。お客様からのご連絡をもってジェットスター便のキャンセル手続きを行います。その為、連絡をいただけなかった場合や、連絡が遅れた場合はご返金できなくなる可能性もございますので十分ご注意ください。返金額は欠航となったジェットスター代金(ツアー代金に含まれていたもの)となります。
  • お客様各自でご用意された交通手段でご出発される場合以下の点にも合わせてご注意ください。
    • 到着空港から目的地(ホテル)までの交通手段があることを事前にご確認ください。旅程に含まれる交通機関がある場合は、最終日程表にある連絡先にご連絡いただき、振替が可能かどうか確認ください。万が一振替ができない場合は、お客様のご負担となりますので予めご了承ください。また、各施設にご連絡をされませんと、「ご出発されなかった」との判断でキャンセルとされるケースがございますので、「あとの便で出発しようと考えている」旨をご連絡していただけますようお願いします。
    • あとのフライトに振り替えてご出発されることで旅程期間が短縮になりますが、それらはご返金対象にはなりませんので予めご了承のうえご出発ください。
    • 行程や旅行期間の延長はできません。復路のフライトの搭乗日・時間は変更できませんので、旅程が短縮されることをご了承のうえでご出発ください。
  • ▲ページトップへ戻る
  • 4.
    復路フライトが欠航となったお客様の選択肢
  • 前記の「2. 欠航が決まった時点で振替便をご用意」でご案内しているとおり、搭乗予定のフライトが欠航となった場合でも後発のジェットスター便にて振替がされますので、まずはご安心ください。但し、割り当てられたフライトが何日も後の出発であったり、同グループ内で別々の便で振替便が用意される場合もあり、その状況を確認した上で以下2つの項目からのご選択いただきお帰りください。
  • A
    後発のジェットスター振替便に搭乗する
  • まず、お客様に割り当てられた振替便をご確認ください。確認は以下の3箇所で可能です。
    • ジェットスター チェックインカウンター(電話はありません。お越しいただく必要があります)
    • ジェットスター コールセンター(TEL:0570-550-538/PHSからはTEL:050-3163-8538)
    • ニーズツアーWEBセンター(TEL:0120-117-875又は、TEL:06-4705-0875 /営業時間内に限ります)
  • 上記の「2. 欠航が決まった時点で振替便をご用意」でご案内しているとおり、割り振りはジェットスターのシステムが自動的に行います。その為にグループ・家族であっても別々のフライトで用意されていることもあります。搭乗者全員の「ジェットスター予約番号」ごとに振替便をご確認ください。その便をご利用いただくことが、費用も一番抑えられて早く帰ってくることができると思われます。
  • 割り当てられた振替便を変更されたい場合は、空港のジェットスター チェックインカウンターでのみ可能となります。その時点で空席のある便でのみ可能となるため、初めの振替便よりさらに後発のフライトになる可能性が高くなります。そのあたりはお客様のご判断となりますので、ジェットスター係員ともご相談の上決定ください。また、ジェットスターのコールセンター等、お電話では一切変更はできませんので予めご了承ください。
  • また、振替便が翌日以降になった場合は、下記の「A・B項目でご帰着日が翌日以降に振替となった場合の共通のご案内・注意事項」も合わせてご確認ください。
  • 振替便でのご出発をお決めになられた場合は、そのフライトの搭乗手続き時間に合わせて空港にお越しいただき再度お手続きください。搭乗手続きの締め切り時間には十分ご注意ください。
  • B
    ジェットスター・ジャパン以外の他社便に振替をする
  • まず、お客様に割り当てられたジェットスターの振替便をご確認ください。確認は以下の3箇所で可能です。
    • ジェットスター チェックインカウンター(電話はありません。お越しいただく必要があります)
    • ジェットスター コールセンター(TEL:0570-550-538/PHSからはTEL:050-3163-8538)
    • ニーズツアーWEBセンター(TEL:0120-117-875又は、TEL:06-4705-0875 /営業時間内に限ります)
  • ジェットスターの振替便では不都合な場合、お客様ご自身で他の交通手段を探されてお帰りになられることも可能です。
  • お客様ご自身で他の交通手段を利用される場合は、各自で手配・購入してください。その後、必ず当社まで即日(営業時間終了または休業の場合は翌営業日)お電話又はEメールにて「他の交通手段で出発する」旨をご連絡いただけますようお願いします。また前記のとおり、ジェットスターがお客様の振替便を全てご用意している関係上、お客様はジェットスター便に搭乗されるものと思っております。お客様からのご連絡をもってジェットスター便のキャンセル手続きを行います。その為、連絡をいただけなかった場合や、連絡が遅れた場合はご返金できなくなる可能性もございますので十分ご注意ください。返金額は欠航となったジェットスター代金(ツアー代金に含まれていたもの)となります。
  • また、お客様がご用意された交通手段が翌日以降になった場合は、下記の「A・B項目でご帰着日が翌日以降に振替となった場合の共通のご案内・注意事項」も合わせてご確認ください。
    • ABでご帰着日が翌日以降に振替となった場合の共通のご案内・注意事項
    • ジェットスター・ジャパンおよびその他航空会社便の翌日以降の後発便に振替となった場合、お客様各自で下記行動をとって下さい。
    • 宿泊先の確保をお願いします。
      他のお客様も含め当日中に帰れなくなった方々が大勢いらっしゃる状態になります。その方々が一斉にその日の宿泊先をお探しになることになります。つきましては下記の内容を参考になるべく早めにホテルの確保を行ってください。宿泊代はお客様負担となり、宿泊先でお支払いいただくようになります。宿泊代金は施設により異なりますが、「台風により帰れなくなった」とお伝え頂ければ、一般価格よりも安い「台風料金」でご利用いただくことが可能です。
      • 【ホテルを探す方法】
        大きく分けて3つの探し方がございます。
      • 1. 前日にお泊りになられたホテル(フロントでご確認ください)
      • 2. 弊社契約ホテル(連絡先は、下記の「契約ホテル一覧」よりご確認ください。)
      • 3. 上記以外でお客様各自でお探しになる
      • ※混み合っていて確保が難しい場合もあります。その場合、前日に泊まったお客様を優先的に予約をとってくれる施設が多いので、(1.)へお話しされることをお薦めします。
      • ※宿泊代金は、施設・部屋タイプによりもちろん異なりますが、目安としてビジネスホテル・シティホテルでお一人様6,000円〜8,000円、リゾートホテルでお一人様6,000円〜12,000円程度とお考えください。
      • ニーズツアー契約ホテル一覧
    • レンタカーをご利用のお客様でまだご返却してない方は、レンタカー会社に連絡いただき返却方法をお決めください。
      翌日以降のフライトに合わせ滞在期間が延長となります。現在貸し出し中のレンタカーも期間延長されるのか、元の返却日にあわせて返却されるのか、レンタカー会社の係員とご相談いただき決定してください。延長される場合の追加料金もレンタカー会社の係員にご確認いただき、返却時にご精算ください。特に、本来の返却日に返却をお考えの場合は、天候上の安全を最優先にお考えいただき無理な行動をなさらないようお願い申し上げます。また、返却後ホテルまでの交通手段も合わせてお考えください。
    • 代替フライトの確保ができたあとも、天候には注視してください。また、代替フライトもその後欠航・遅延等の可能性もありますので運航状況も合わせてご確認ください。また、ご移動の際は安全面を最優先に、絶対に無理をされませんようお願い申し上げます。