- フライト欠航時の対応について -ジェットスターで行く沖縄・北海道格安旅行のニーズツアー!

24時間オンライン予約OK!

フライト欠航時の対応について

フライトが欠航には、大きく「天候不良」と「機材準備」の2つの理由が考えられます。
天候不良によって出発を見合わせる基準は航空会社ごとでも取り決めており、ジェットスターでは他の航空会社よりもこの基準をより厳しく定めているとのことです。よって他の航空会社よりも多く欠航の判断が下されることがあります。
また、「機材準備」に関しては使用する予定の機材が「前行程で遅れが発生し定刻の出発時間に間に合わない」ことで発着可能時間を過ぎてしまい欠航となる事態や、メンテナンス等で利用する予定だった機材が利用できなくなった場合などに欠航となります。他の航空会社でも同様のことは起こりますが「予備の機材」にて対応し欠航を回避することがあります。LCCの中でジェットスターは「予備機材」を多く保有していますが、それでも準備ができず欠航となる事態は否めません。
そのような理由からも、天候状況に関わらず空港へ向かわれる前に、運行状況をチェックされることをおすすめします。

こちらのページでは、万が一欠航となった場合のジェットスターの対応方法や、出発前・出発後の状況にあわせたご案内を記載しておりますので、ご出発前にお読みいただきご不明な点は当社までご連絡いただけますようお願いいたします。

TOP